ゆったりのびのび、グリーンが広がる平屋ぐらし

土地探しから始まった今回の計画では、

●のびのび遊べる庭付き平屋暮らしができること

●家事専用サンルームを「南側」にとれること

●コストパフォーマンスの良い土地

この3つを条件にMさんご家族と一緒に土地を探していきました。

最終的に選んだ敷地は、うなぎの寝床のような東西に細ながい場所。

間取りがつくりづらい土地は、売れづらく費用は割安な場合が多く、アイデア次第ではかなりお買い得な物件。

この場所はMさんにとって、平屋建てには十分な広さがあって、長細い敷地形状を活かした明るい庭とサンルームをつくれる絶好の土地でした。

窓いっぱいにグリーンが広がる平屋をイメージしながら新築計画はスタートを切りました。

インテリアは奥さんの大好きなネイビーをコンセプトカラーに。

リビングのドアやキッチンのバックキャビネットなどにネイビーをアクセントに取り入れてコーディネートしています。

 

半径1歩の家事動線

サンルームは、洗う・干す・たたむ・収納するが​「半径1歩」でできるようにコンパクトかつ機能的にプランニングで、急な来客時にもドアを閉じると目隠しができるところもお気に入り。

​家事を時短で終わらせて、家族の時間を大事にしたlow style な住宅の完成です。

OUTLINE

PJ title

Place
Building type

Complete

Director

Designer

Construction

Site area

Floor area

Photo

Navy Box

香川県観音寺市
戸建住宅(新築)

2020.7

関 大樹

関 大樹

しわく堂

336.84㎡

112.62㎡

​藤岡 優